徹底比較! "ADV" STREET vs SLIM



7月も後半に突入しました!

梅雨が明け、ONNONの店舗のある東京・神保町も、セミの鳴き声が聞こえます。

夏が本格的にやってきますね。


海や山へのアウトドア、久しぶりの家族との再会に、帰省を計画されている方も多いのではないでしょうか?


なにかと荷物が増えがちなお出かけ。そんなときにやっぱり便利なのはバックパックですね。


ONNONの“顔”である STREET バックパックとそのコンパクト版の SLIM。

似ているようで違う、この2種類を比較してみました!


①サイズ

右 STREET:22L H 46 x W 30 x D 16 cm

17インチPC収納可能


左 SLIM :19L H 41 x W 29 x D 16 cm

15インチPC収納可能


並べてみると、STREETの大きさが際立ちますが、実際は 5cm ほどの高さの違いだけ。


荷物が多くても、高さでカバーするので、

ふくらみを気にせずに使えます。




②サイドストラップ

SLIM STREET

幅や奥行きにはほとんど差がない、といっても

やはりSLIMはコンパクト。


それはもしや、

サイドストラップのせいかもしれません!


左のSLIMには、サイドストラップ計4つが

なく、その分よりすっきりして見えます。


このストラップ、アウトドア用バックパックでよく見かけますよね。

「サイドコンプレッションストラップ」と呼ばれ、

長めの荷物を挟んだり、荷物が少ない時にはベルトを締めて圧縮したりすることができます。


ONNONのバックパックは基本的にタウンユース仕様。

STREETは、カラーごとにサイドストラップの色も違い、デザインとして活かされています。


③ショルダーストラップ

ラストは、ショルダーストラップの差!


右側、STREETはデザインの入った、

クッション性のあるストラップ。

別売りのストラップと同じ仕様です。


左側のSLIMは、バック自体のコンパクトさに合わせ、薄手のものが基本装備です。


もちろんどちらも、

X:STRAP システムに対応しています。



特にSLIMは、厚手のストラップと交換するのがおすすめです。

クッションが効いた生地は、やはり背負い心地が違います。

ふわふわ感、安心感に正直かなり驚きました。ぜひ店頭でお気軽にお試しください!



STREETとSLIMの魅力、ほんの少しでも伝わりましたでしょうか?


カラーバリエーションなど詳細は、商品ページ(STREET / SLIM)をご覧ください。


オンラインストアでSOLD OUTのカラーも、店頭でご案内できる場合がございます。

ぜひ、神保町の店舗にもお立ち寄りください。


今年の夏も暑い日が続きそうです。

太陽に負けないくらい元気で健康に、皆さまにとって素敵な夏となりますように!

ONNON TOKYO 東京都千代田区神田神保町1-31-1 1F (神保町駅 A7またはA9出口より徒歩2分)


営業時間


平日  11:00-19:00


土曜日 12:00-18:00


定休日 日・祝日 



TEL: 03-5259-5557


MAIL: contact@onnon.jp


Instagram: @onnonjp